新着情報

  • HOME
  • 新着情報(一覧)

保護者への注意文書(アメリカ)

保護者への注意文書(アメリカ)

米テキサス州ローズヒルにある保育園のエントランスに掲示された1枚の張り紙が、世界中の親をハッとさせた。 この保育園に子どもを通わせている保護者の1人が張り紙を写真に撮り、Facebookに投稿したところ、1週間足らずで120万回もシェアされている。そこにはこう書かれていた。 「あなたは自分の子どもを迎えに来ているのです! 携帯電話をしまいなさい!!!! あなたの子どもはあなたに会えて嬉しいのです。あなたは子どもに会えて嬉し...

抱っこで自転車、悲劇生んだ 子ども死亡、母を書類送検

 電動自転車で走行中に転倒し、抱っこしていた当時1歳4カ月の次男を死亡させたとして、神奈川県警は14日、横浜市都筑区の保育士の母親(38)を過失致死の疑いで書類送検した。県警への取材でわかった。専門家や業界団体は、乳幼児との同乗はバランスが不安定になりがちだとして注意を促している。  県警都筑署によると、母親は7月5日午前8時25分ごろ、同区の市道で、次男を抱っこひもで前に抱え、左手首に傘を提げた状態で電動自転...

ランニングバイクの4歳児が車にはねられ死亡

13日午後7時すぎ、倉敷市玉島八島の市道交差点で、足で地面を蹴って進むランニングバイクに乗っていた4歳の男の子が交差点を左折してきた軽自動車とぶつかり死亡しました。 男の子は犬の散歩をしていた祖父の前をランニングバイクで走っていたということです。 現場は信号のない交差点で周りには住宅が建ち並び見通しは悪かったということです。 この事故の問題点は、いつも保護者の皆さんに申し上げていること。「なぜ子どもの手をつな...

<スマホ自転車判決>「空虚な謝罪」元女子大生に有罪判決

 スマートフォンを操作しながら自転車を運転し、歩いていた高齢女性にぶつかって死亡させたとして、重過失致死の罪に問われた元大学生(20)に、横浜地裁川崎支部は27日、禁錮2年、執行猶予4年(求刑・禁錮2年)の判決を言い渡した。裁判長は「周囲の安全を顧みない自己本位な行為で過失は重大」と述べた。  判決によると、被告は昨年12月7日午後、川崎市麻生区の市道で、電動アシスト自転車を運転中にスマホ操作に気を取られ、歩道...

発病時のお迎えについて

 いつも園の運営にご協力いただきありがとうございます。 さて、標記の通り「発病時のお迎え」についてお願いがございます。 お子さんはいつ発病するか分かりません、体が小さいため様態が急変することもあります。その時に園は何を優先するかと言えば、親御さんへの連絡です。どこの病院、どんな治療、既往症等々確認することが沢山あります。救急車を呼んでも同じ事を聞かれます。しかし親御さん又は緊急連絡先に連絡が取れない場合、私たち...
page top