新着情報

発病時のお迎えについて

 いつも園の運営にご協力いただきありがとうございます。
さて、標記の通り「発病時のお迎え」についてお願いがございます。

お子さんはいつ発病するか分かりません、体が小さいため様態が急変することもあります。その時に園は何を優先するかと言えば、親御さんへの連絡です。どこの病院、どんな治療、既往症等々確認することが沢山あります。救急車を呼んでも同じ事を聞かれます。しかし親御さん又は緊急連絡先に連絡が取れない場合、私たちは親権者ではないため、何もできないのか現実です。場合によっては目の前でお子さんが亡くなりそうになっていても、注射一本の許可すら出すことができないのです。

保護者の皆様はほとんどの方がご理解いただいているとは存じますが、中には軽くお考えの方も散見されます。どうか園からの連絡には気を付けていただきたいと思います。
特に小さいお子さんの場合はしょっちゅう発熱したり、体調が悪くなったりしることがあります。しかしその、何度も何度もの中に、重篤な状態になる可能性が隠れているかもしれないので、しつこいようですが皆様に度々連絡をするのです。

それを「あ~またか」と無視をなされば(いらっしゃらないとは思いますが)、園としては責任を持ってお預かりすることができません。お仕事でお忙しいかとは存じますが、保育園からの着信音を変える、会議中でも分かるように設定いただく等、どうぞよろしくお願いいたします!
これは大事なお子さんを守るための事ですので是非ご協力をお願いいたします。
page top