新着情報

  • HOME
  • 新着情報(一覧)

肥満を避けるには3歳児検診を重視しよう!

『⽇本⼩児科学会など4団体は、5歳以下の幼児を対象に肥満対策などをまとめた「幼児肥満ガイド」を初めて作成し、ホームページで公開した。肥満や痩せの判定に使われる体格指数(BMI)は、⼀般に6歳前後を過ぎると上昇に転じるが、3歳児健康診断で既に増える傾向がみられた幼児は「肥満リスクが⾼い」と指摘し、⽣活習慣の⾒直しが必要とした。 (略)⼀般に⼦どもの体格は6歳ごろが最もスリムとされる。BMIが上昇に転じる時期がそれより早...

タトゥーに対する認識が変わりました。

ある記事を見て認識が少し変わりました。 日本ではタトゥーがいわゆるオシャレ感覚の“ファッションタトゥー”だと誤解されているケースが多い。  タトゥーには、ファッション目的以外のものがある。それは、身体的・精神的な「命を救う」タトゥーがある。ここでは、「タトゥーをいれている」と聞いただけで眉をひそめる前にぜひ知ってほしい、タトゥーの全く違った使用法を紹介したい。 ◆緊急時に持病を示すタトゥー  英語で「メディカル・...

保護者の皆様のおかげで表彰されました!

6月9日に福岡市及び福岡歯科医師会様より、虫歯の処置率が市内で最も顕著だったということで表彰していただきました。保護者の皆様のご努力のおかげでこのような賞をいただきましたこと感謝いたします。 副賞でいただいた図書カードで子どもたちに絵本を準備したいと思います。ありがとうございました。 賞状は園の掲示板に掲載していますのでご覧ください。

大日保育園の体育活動について

 当園では月~金の朝、0歳児から少しずつ体を動かす体育ローテーションという活動を行っています。毎日のように体を動かしているのでグンと運動能力が伸びるお子さんがいらっしゃいます。  対照的に、途中入園してこられるお子さんの中には今まで全くと言っていいほど体を動かしていないお子さんもいらっしゃいますが、ちょっとしたことで「転ぶ」「手が出ない」「顔を打つ」などが典型的なケガの仕方です。  もちろん園では十分に注意をしな...

園外保育と子どもの安全

東京の事故では高齢ドライバーが青信号で横断歩道を渡っていた親子を、滋賀では信号待ちをしていた園児の列に車が突っ込む。最近何の落ち度もない人が交通事故によって亡くなっています。不運だと言えばそれまでですがやりきれない気持ちでいっぱいです。  当園は広い園庭がありますが、滋賀の保育園は園庭がないため、お散歩が日課だとか。これからどうされるのでしょう。  以前にも書きましたが、関東の公園の遊具にカッターの刃が差し込ま...
page top